文字サイズ

pagetop

事務所紹介

税理士紹介Tax counsellor Introduction

代表税理士(所長)小林直樹

昭和49年4月に岐阜県各務原市で生まれ、鵜沼第一小学校、鵜沼中学校、岐阜高校に通いました。

小学校時代は1年生から始めた剣道に打ち込んだ毎日でした。
6年生のときは鵜沼第一剣道少年団の団長も務めました。

中学校時代は学業、部活、交友関係など充実した3年間を過ごしましたが、高校時代は同級生の学力のレベルの高さに圧倒され、挫折感を味合う3年間を過ごしました。

高校時代は2年生から理系を選択しましたが、将来の職業として数字を活用しながら人とコミュニケーションを行う仕事がしたいと考えるようになり、大学の進学先として中央大学経済学部を選択しました。

大学時代は日商簿記1級を取得し、公認会計士試験の受験勉強も行いました。しかし、大学4年生のときに短答式試験には合格しましたが、論文式試験には合格することができませんでした。
大学卒業後も受験勉強を続ける道も考えましたが、受験浪人はせず、大学卒業と同時に名古屋の大手会計事務所のアタックス今井会計グループに就職しました。

アタックス今井会計グループでは5年半ほど在籍しましたが、通常の会計事務所では経験できないほどの多くの仕事を経験させていただきました。
平日は早くて終電、朝まで仕事することも多かったですし、土日祝日も当たり前のように出勤して仕事をしておりました。
現在の自分があるのは、この会社で仕事のやり方からお客様への接し方までみっちり教えていただいたからです。
とても感謝しております。

アタックス今井会計グループ退職後、江南市の川崎会計事務所を経て、税理士資格取得後、平成18年6月に岐阜県各務原市の自宅で顧問先ゼロから会計事務所を開業しました。
ゼロからスタートした会計事務所でしたが、顧問先も少しずつご紹介していただき、現在は私と副所長を含めスタッフ8人体制の事務所となりました。

事務所は開業時に比べ少し大きくなりましたが、私が今でも大切にしていることは、高校時代にこの仕事を志した動機でもある、お客様とコミュニケーションを行う仕事がしたいということです。
これからも小林会計と関わる全てのお客様とコミュニケーションを取り、様々な相談にのっていきたと思っております。
周囲からはとても話しやすい税理士と言われますので、初めての方でもお気軽に事務所までご相談にお越しください。

所長経歴

平成5年3月 岐阜県立岐阜高校 卒業
平成9年3月 中央大学経済学部 卒業
平成14年8月 アタックス今井会計グループ 退職
平成15年12月 税理士試験 簿記論、財務諸表論合格
平成17年9月 名古屋経済大学大学院法学研究科 卒業
平成17年12月 税理士試験 消費税法合格
平成18年3月 川崎会計事務所(江南市)退所
平成18年5月 税理士登録
平成25年6月 名古屋税理士会理事(公益活動対策部副部長)就任(任期2年)
平成27年5月 名古屋税理士会岐阜南支部副支部長(広報担当)就任(任期2年)
平成29年6月 名古屋税理士会常務理事(総務部副部長)就任(任期2年)

税理士(副所長)小林和実

平成23年に静岡から岐阜に来て、現在は資産税関係を主業務としております。

静岡県浜松市 田中範雄公認会計士・税理士事務所で5年半、法人、個人、相続、贈与、監査のお手伝いと、幅広い業務に携わらせていただきました。
現在は相続、贈与など資産税に関する業務を専門とし、岐阜県、愛知県のお客様を中心に仕事をさせていただいております。

相続税、贈与税の業務は、その地域毎の慣習の理解、実際の土地の利用状態の確認など、地元ならではの理解が大切です。
通常、相続税や贈与税の申告、試算について慣れているお客様はいらっしゃいません。「終活」の1つとして、相続税がどの程度かかるのか試算してみたい、対策としてどんなものがあるか聞いてみたい方もいらっしゃると思います。また、相続人の方は申告の際、ご親族がお亡くなりになった混乱の中、初めて聞く手続きや書類が次から次へと必要になってきます。
予めの準備、早めの準備が大切です。

当事務所では、お客様と直接お話をして、現地を確認し、ご不安のないよう手続きを進めていきます。また、税務申告のみならず、他の手続きやご心配にも出来る限り対応できるよう、他士業の方々とも連携しております。

世界中の情報が手に入る便利な世の中ですが、顔の見えない情報に左右される時代でもあります。大切なことは、会って話しましょう。

副所長経歴

平成4年3月 静岡県立浜松北高校 卒業
平成8年3月 中央大学法学部 卒業
平成18年11月 名倉実徳法律事務所 退所
平成20年2月 税理士登録
平成23年4月 田中範雄公認会計士・税理士事務所 退所
平成23年5月 小林会計事務所入所後、現在に至る

事務所概要Office outline

  • 事務所名 税理士法人 小林会計
    代表税理士(所長) 小林 直樹
    税理士(副所長) 小林 和実
    従業員 6名
    連絡先 TEL:058-372-2011
    FAX:058-372-2012
    所在地 〒504-0044
    岐阜県各務原市那加石山町1-125
  • 営業時間 8時00分~17時00分
    休業日 土、日、祝日、お盆、年末年始
    業務対応地域 各務原市、岐阜市、関市、美濃加茂市、坂祝町、岐南町、笠松町、江南市、犬山市、小牧市、春日井市、一宮市、扶桑町、大口町
    使用会計ソフト
    • ツカエル会計(ビスソフト株式会社)
    • クラウド会計ソフトfreee(freee株式会社)
    • MFクラウド会計(株式会社マネーフォワード)

小林会計沿革

平成18年6月 各務原市鵜沼羽場町にて小林会計事務所開業
平成25年4月 事務所を法人化し、税理士法人小林会計を設立
平成27年1月 各務原市那加石山町に事務所移転

アクセスAccess

Googleマップでみる


事務所外観

いちょう通り沿い、かじ助さんの2軒東の建物です。
お気軽にお立ち寄りください。

ページの先頭へ

初回面談無料
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL058-372-2011